焼酎・日本酒・ワイン・梅酒のことなら京枝屋酒店におまかせください。 送料無料、ポイントサービス実施中!!
sake web shop 京枝屋酒店 トップページ カートの中身 送料・支払方法 問い合わせ
焼酎 ワイン 梅酒 リキュール
トップ > 日本酒一覧 > 福光屋 黒帯
日本酒一覧 Sake List
純米蔵 金沢 福光屋 since 1625
福光屋
福光屋

寛永二年(1625年)創業、金沢で最も長い歴史と伝統を誇る酒蔵です。
創業以来福光屋は、職人魂の酒造りを貫きながら、時代ごとの変化を遂げてきました。「伝統は革新の連続」。つまりそれが福光屋にとって、のれんを守るということでした。


あくまで基本は変えず、時代の変化をしなやかに受けとめ、日々新しい伝統を創造していく。 時とともに変化する人々の価値観や嗜好を敏感に感じとって、時代にあった酒を世に送りだす。 それは、先人達の業績の掘り起こしと破壊、そして創造と再構築の連続を、幾世紀もの間くり返してきた福光屋の姿勢です。
純米蔵宣言

自然に敬意を払い全商品純米化へ。 
福光屋は2002年に全商品を純米化とする「純米蔵宣言」を打ち出しました。小規模の蔵で純米酒化しているメーカーはあるが、何万石単位の酒蔵では福光屋が初めてとなります。


純米蔵になることは、自然に還ること、これが福光屋の自然の選択と語ります。 
醸造アルコールを純米酒は、一般にはコクがあり重いとされがちだが、福光屋では原材料を充分に吟味し酒造りの基本を踏まえ、丹念に醸すことで、さらりとしながらも旨味がある「旨くて軽い」酒を造ることが出来ると断言します。
「米の国の米の酒」としておおいなる可能性を秘めた「純米酒の酒蔵として、北陸の雄・福光屋は動き出しました。

黒帯



黒帯 / 黒帯の究極の命題は「ただの酒」であること。 苦心をかさね完成させた「ただの酒」が渾然と人を酔わせる。
福光屋 黒帯 燗も善き哉。冷も善き哉。
ということばからもわかるように、酒を酒として楽しむことができる堂々とした日本酒を目指しています。


金沢の老舗料亭をはじめ、数々の食の職人に 鍛え、育てられた黒帯は、現在多くの食通、酒通の方々からその味わいを認めていただいています。


味わいの理想は、旨くて、軽いこと。 酒米に 山田錦と金紋錦を使用し、ブレンドではなく、独立した味わいの酒をバッティングさせることで得られる
「コク」「ふくらみ」「キレ」「品」 の絶妙なバランス。
さらに、時間をかけてじっ くりと熟成することで「まろやかさ」を加えた味わいは、肴の旨さを引き出しながら、自らの 旨さをも深めていきます。

「黒帯」の究極の命題は「ただの酒」であること。
苦心を重ね完成させた「ただの酒」が渾然と人を酔わせる。 そんな酒を有段者として「黒帯」と名づけました。 


「黒帯」の命題は先ず「肴を生かす酒であるということ」。 酒ばかりが主張するのではなく、酒はむしろ脇役となり、肴の旨さを引き出しながら、自らの旨さをも深めていきます。


そして、もう一つの命題は「燗上がりする」ということ。 温度が変われば味わいも変化します。 熱燗、ぬる燗、人肌燗、どの温度帯でも見事に味わいの形を完成させる、それが黒帯です。 並大抵の酒にできることではありません。

福光屋 黒帯
黒帯 瓢々 古々酒 純米吟醸

米の旨味を存分にいかしながら、伝統の技で丹念に仕込んだ純米吟醸

 
黒帯 瓢々 古々酒 純米吟醸 
契約店限定
「加賀鳶」は
こちら
■この純米吟醸も黒帯の本筋である料理との相性を考慮した酒質で、香り高い吟醸香は無く、料理の名脇役としてのスタンスで控えめな吟醸香と熟成した何とも言えない落ち着いた味わいが堪能できます。
他にない玄人好みの究極の純米吟醸と言えます。

熟成期間は他と同じ2年なのですが、純米吟醸だけ古々酒の表示をしています。
これは、純米吟醸とラベルに書いてあるが、フルーティーな吟醸香を想像させないための計らいです。
それだけ、深みのある味わいが特徴の日本酒となります。
石川
度数 15〜16
(株)福光屋
日本酒度 +5
精米歩合 60%
酸度 1.5
原料米 : 山田錦70%(兵庫県多可郡中区産)
       金紋錦30%(長野県下高井郡木島平産)
PRICE 1800ml ¥5000外税
入荷待ち しばらくお待ち下さい 
黒帯 悠々 特別純米

悠々たる風格漂う料亭御用達の酒「黒帯」

 
黒帯 悠々 特別純米酒
契約店限定
「加賀鳶」は
こちら
■契約栽培米の「山田錦」「金紋錦」を使用。
純米吟醸仕込みと純米仕込みとで、切れ味のよい芳醇な旨味をもつ辛口に仕上げ、さらに蔵内でじっくりと熟成させました。 
熟成によるまろやかな口当たりと、キレ味のよい芳醇な旨味が特徴です。 ゆったりと落ち着きのある「悠々(ゆうゆう)」とした味わいです。


黒帯のはじまりの酒であり、最もスタンダードな黒帯で、昭和51年の発売以来、金沢の料理屋を中心に味覚のプロ達に鍛えられてきました。
辛口ながら辛さを感じさせず、燗にするとやわらかく一層持ち味を発揮します。刺身、寿司など魚料理との相性が抜群です。

石川
度数 15〜16
(株)福光屋
日本酒度 +6
精米歩合 68%
酸度 1.6
原料米 : 山田錦(兵庫県中町産)55%
       金紋錦(長野県木島平村産)45%
PRICE 1800ml ¥2300外税
  
ページトップ
実店舗と在庫を共有しているため、在庫数は実際と異なる場合がございます

Copyright 株式会社 京枝屋酒店 All right reserved