焼酎・日本酒・ワイン・梅酒のことなら京枝屋酒店におまかせください。 送料無料、ポイントサービス実施中!!
sake web shop 京枝屋酒店 トップページ カートの中身 送料・支払方法 問い合わせ
日本酒 ワイン 梅酒 リキュール
トップ > 焼酎一覧 > 麦焼酎一覧 > 幸蔵酒造
焼酎
麦焼酎一覧

ひたすら手造り・かめ壷仕込みにこだわる

幸蔵酒造

宮崎県串間市大字串間1393番地1


蔵元情報

幸蔵酒造の創業は大正8(1919)年、宮崎の最南端串間市に蔵を構えています。
平成15年8月に「宮崎県酒造」から「幸蔵酒造」に社名変更、「おいしい焼酎を提供できることに【幸】せを感じる【蔵】」、そんな願いが込められています。



近代設備に頼ることなく、ただひたすら手造りにこだわり、大量生産はせず、手間ひまを惜しまず一滴一滴に造りの手の温もりを伝えていくことを使命として、日々研鑚を続けています。 本格手作りかめ仕込み焼酎をコツコツじみちに譲す、
1000石程度の小さな蔵元です。

幸蔵酒造 源次郎 伝承かめ壷
◎古老が語る、頑固一徹かめ壷造り。

 私、大正8年、素焼きの「かめ壷」と一緒にこの蔵に参りました「古老」でございます。始めてこの蔵に来た時、驚いたのは足元の土がシラスだったこと。そしてそのシラスの土の中に私と一心同体であるかめ壷が首まですっぽりと埋められていたのです。


私は感激しました。なぜなら、このシラスは火山の噴火で吹き出た、およそ2万5千年前のものだから。はるか太古の地球の土に抱かれた、年代もののかめ壷。そのかめ壷の懐で静かに抱かれ、醸されていく焼酎。なんとも押す大なロマンだと思いませんか?


 そこには人知を超えた神秘の力が働くのでしょうか。一次仕込みも二次仕込みも、熟成までもかめ壷でしっかり醸造された一滴からは、大地に根を張る大樹のような力強い第一印象と、草原を渡るそよ風のような後味が、口いっぱいに広がります。私「古老」は、その味わいを日々確かめるのが生きがいであり、楽しみでございました。


 歳月は流れ、原料の黄金千貫を納めにくるさつま芋農家や、毎朝かめ壷を覗く杜氏の顔は、少しずつ移りかってきました。ですが、私とかめ壷と、常圧蒸留・無濾過の伝統製法は、何一つ変わっておりません。頑固な古老が見守り続けた、かめ壷熟成無濾過「古老の語り」をぜひお試しくださいませ。


                   幸蔵酒造ホームページより
伝承甕壷仕込み 源次郎 麦焼酎
麦焼酎 伝承甕壷仕込み 源次郎
■大麦に麦麹を加えて地中に埋めた素焼きのかめ壷の中で発酵。 そのモロミを蒸留してできた焼酎をさらにかめ壷に貯蔵してじっくりと熟成させて仕上げています。
年間わずか1500本程度しか造られない希少な焼酎として人気があります。
宮崎 麦・麦麹
幸蔵酒造 常圧蒸留
25度 白麹
PRICE 1800ml ¥1950外税
入荷待ち しばらくお待ち下さい 
ページトップ
実店舗と在庫を共有しているため、在庫数は実際と異なる場合がございます

Copyright 株式会社 京枝屋酒店 All right reserved